193雑記目録

日々の事、食べ物、お酒、ねこ。

太陽に感謝

f:id:bougainmint:20171205225524j:plain

 

肉じゃが作ろうと思って買ってきた芋を

ローズマリーとニンニクオリーブオイルで揚げて

フライドポテトにしてしまったりして

つい昼から白ワインを開けて飲んでしまうー。

 

あると思います。

 

ヒューマンだもの。

みつこ。

 

 

それにしても寒い。

 

なんかもう身体に力が入って無駄に疲れる。

 

バイト仲間に

「これもう冬ですよね?真冬ですよね?まだまだ寒くなるとか言いませんよね?」

と確認したところ、鼻で笑われました。

 

「まだ12月入ったばっかりじゃないですかー!これからですよー!」

 

ってさ。

 

マジかよ…。

 

無理だ無理だ世の中全部が冷蔵庫だ。

 

今日なんてテレビの天気予報で

「関東地方は15℃まで上がって暖かいでしょう」

とか言ってたけど15℃は暖かくありませんから。

 

太陽光に当たってる時だけが暖かい。

太陽ってすごい。偉大。

 

こんな冷え切った空気の中

太陽の光が暖かく感じられるなんて

太陽ってどんだけ熱いんだろう?

どんだけ遠くからこの熱を届けてるんだろう?

 

つーか太陽の熱ってどうやって伝わってくるわけ?

宇宙って真空なのにどうして熱が伝わるの?

なんで?どうして?why?

 

っていう

宇宙に興味を持ち始めた小学五年生ぐらいの好奇心が湧いてきて

気になって調べてみた。

 

太陽は地球から1億4690万kmの距離らしい。遠い。

宇宙規模で言ったらどうか知らんけど普通に考えたら遠い。

 

で、そもそも熱の伝わり方というのは「伝導」「対流」「放射」の三種類あるらしい。初耳。

 

で、太陽からの熱は何か赤外線とか紫外線みたいな電磁波が「放射」により地球に伝わってきていて、でも大気で反射や吸収、散乱するので実際に地表に届くのは7割程度なんだそうです。

 

意味わかりますか?

 

あたしゃサッパリわがんね。

 

とにかくまあそんなこんなで、

地球に暖かいやつが届くのだそうです。

 

だいぶ端折ったけど…。

 

 

だってもう宇宙レベルの壮大な事を考え出すと毎度頭が痛くなる…。

 

ほらもう熱出てきたんじゃないか…。

アタマ熱い。

 

寝よ寝よ。

 

 

 

 

 

 

ホットはさらに甘い

f:id:bougainmint:20171130192640j:plain

 

ポカンと時間が出来たので

珈琲でも飲もうと思ってスタバに来てみたら

ジングルベル流れてるしなんか赤とか緑のとか飾られてるし

釣られてテンション上がってクリスマスっぽいの頼んでみた。

 

季節限定のキャンディーピスタチオ。

 

何も知らんくせに調子乗って身に余るシャレた飲み物を頼んでしまったわ。

 

飲んでから気づいたけど、これ珈琲じゃないのね…。

私これ珈琲だと思ってたのよね…。

珈琲の上にクリームとピスタチオとなんか赤いのが乗ってるだけと思ってたの。

 

けどこれ牛乳だよね…

超ピスタチオの味がする甘いミルクじゃないか…。

 

ホントにもうだいぶピスタチオの味がする。

かなりナッティ。で、ミルキーで甘い。

 

ナッティ&ミルキー&スウィーティーとしか言いようがない。

 

ついでにプリティー。

 

上に乗ってるラズベリークッキーと

キャンデーコーティングされたピスタチオが

カリカリとした食感のアクセントを楽しませてくれます。

 

甘い物好きでピスタチオ好きの方は是非どうぞ。

 

 

 

おうち帰って珈琲淹れよう。

 

 

焼き鳥屋に寄りたい気持ちを我慢して…。

 

最寄駅の近くに美味しい焼き鳥屋がなくて助かったぜ…。